発展途上日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「塗らねぇレジンはただのレジンだ・・」

<<   作成日時 : 2008/05/12 02:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

とあるひのコタツガさん2008.05.11にカラーレジンの微細気泡処理について質問を受けたんだけどという話が載ってたんで、クレオスの白溶きパテ壜入りにラッカー塗料混ぜれば微細気泡くらいごまかせないかなー、とかふとアホなことを考えました。

たぶん強度落ちるわけだが微細気泡ならいいんじゃね?と思いつつ、実際に試したわけでもないんで硬化するかうまく色がなじむか知りませんが、というか失敗するのがオチだとは思いますが、

カラーレジンって要するにレジン+エナメルだしな普通に。同じは無理でも似た色程度は作れそうな気がしないでもないようなあるような。カラーレジンでキット一体作ろうというほどのディーラーならたぶん白レジン使ってそうだし。

プラリペアホワイトに着色とかできないかね、とりあえずクリアの粉はアクリル樹脂100%とかなってるけど。液のほうはメタルメタクリレート・・・・・・瞬着の親戚か?
サフレス塗装前の気泡処理は「シッカロール+瞬着のアルテコ代用物」で、というサイトもあったりするわけで、そこに着色できたら面白くなくもないような気はしなくもないんですが・・・

まあ白パテならラッカー塗料混ぜてもそれほど問題はないかな・・
塗料に溶きパテ混ぜて質感表現するモデラーもいるわけだし。

微細気泡が気になるほどのモデラーさんなら多色成型もサフレス下地として考えてるのかもしれんし塗装前提なら白パテ着色の近似色でもよさげな気はしないでもない。

色なんか混ぜてホントに硬化するかどうか保証はしませんが・・・
誰か試してください(笑)



とか何とか・・・・
しばらく妄想こねまわして遊んだはいいですが、よくよく考えたら、基本的には自分、小学生のころに色プラは敵だと決めて以来考えが進歩してない変質者だったりもするんでカラーレジンも基本的には興味ないんだよなズドで使ったけどさw

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「溶きパテ硬化後の色」がレジンと同じになってくれればいいですが、一発勝負的な事があるので、なかなか。
こればっかりは、やってみないと判りませんし、そこまでやるのと「いつものように」全部塗るのとではどちらが簡単なんだと言う問題もあります。

コタツの中の人
2008/05/13 22:15
>コタツの中の人さん
まあ普通に調色するだけでも“同じ色”は無理ですもんね。そこまでやらないと色を活かして整形できないカラーレジンというのがいまひとつ楽しくないんですよ、あくまで個人的にw
着色だろうと無着色だろとイベントキットをサフレスしたいなら気泡は見なかったことに・・
零無
2008/05/13 23:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「塗らねぇレジンはただのレジンだ・・」 発展途上日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる