発展途上日記

アクセスカウンタ

zoom RSS “まちのプラモ屋さん”は今いずこ・・・

  作成日時 : 2005/07/10 20:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

私らの世代でアニメ系の模型を作ってる人というのは、だいたいにおいて、小学生くらいのときにガンプラブームの洗礼を受けているんじゃないかな〜と思います。
あのころはよく“町のプラモ屋さん”みたいなお店があったよな〜、と今日はふとそんなことを思い出しました。
いや、もちろん今もあるところにはあるんでしょうけど・・・長らく模型から遠ざかっているうちに、私の身のまわりからはそういったお店が消えてしまっていたもので。

当時よくあったお店といえば、まず入口の横に100円くらいの安いキットが詰め込まれた(並んだ、にあらず)棚が、ちょうど古本屋の100均コーナーみたいな感じで立っていて・・・「宇宙猿人ゴリ」なんてそのコーナーの定番だったような記憶があります(私だけか?)
で、入口のガラス戸をがらがらがらっと開けるとそこはアニメのコーナー。
当時はなんといってもガンダムでしたが、999やヤマトみたいな松本アニメとか・・あとけっこうバッタモン・ぱっちもん的なオリジナルシリーズみたいのもありましたね(「ザ・アニメージ」とか)。
で、店の奥とか、左側(あるいは右側)半分はスケールモデルのコーナーになっていて・・・コドモにはちょっと敷居が高いような気もしつつ、戦艦大和(アニメじゃないよ)とかいわれるとついつい気になって手にとってみたりして・・・
でもってコドモにも買える安い奴を買ってみたら、「上半分しかないじゃん!」とビックリ、なんてこともあったりしました(笑)

そういうお店ってレジにいるのはなんでか気難しそうなオジサンだったり、いまいち愛想のよくないオバサンだったりした記憶もあるんですが・・・(もちろんそうじゃない店もあったでしょうからコレは単なる個人の印象ですが^^;)。
そんでもって、じゃあ、そのオジサン・オバサンがキライだったかというと、決してそんなことはないんですよ(^^)
構ってくれないぶん、薄暗い店の片隅で、心置きなくプラモを選べたし・・・そうしていても煙たがられた記憶は全然ないわけだし・・・薄っぺらな営業スマイルじゃないぶん、むしろ不思議と居心地がよかったような気がして・・・なんかそういうのって、ご近所感覚というか、庶民的というか、下町テイストみたいな感じで、むしろ懐かしいです。

ちなみに私ってば、模型にかぎらずコンビニとかでも最近の若い店員さんのやたら明るく大声な「いらっしゃいませ〜〜っ!」にはかえってひいちゃったりもするんですけど・・・ヘンっすか?


そうそう、電気屋さんのはずなのに、なんでか店の半分はプラモ売ってた、みたいな店も、当時ウチの近所にはありましたね〜
「ガンダムはもう古い、今はみんなダグラムよ」みたいなことを店のおばちゃんが言ってましたが・・・ちなみに京都では「ダグラム」は打ち切りの憂き目にあってました(笑)
たぶん、そのへんのことよく知らないで、問屋にすすめられるままにプラモ置いちゃってたのかもしれませんね(笑)
(「ダグラム」はその後、U局で放送されたりもしたらしいですけど・・・私は気づきませんでした^^;)


まあ、そんなお笑いネタもありつつ、昔は通学路にふつ〜にあったお店が、いつのまにやら全部消えてる――というのはなんだか寂しいですね。

地域性もあるのかもしれませんが、今、ウチの近所でコドモがプラモを買おうと思ったら、おもちゃ屋さん、おもちゃ売り場、あとはコンビニ(たま〜にガンプラとかBB戦士とか置いてるとこがある)とか・・・なぜか局所的に生き残ってる通学路のお菓子屋さんくらいですかねぇ。

私といえば、キットよりも材料や道具が必要なので、やっぱり専門店に行くわけですが・・・
なんというか・・・“プラモ屋さん”というよりは“ホビー・ショップ”みたいな感じで、ピカピカの店内に気おされて、ちょっとばかしウラシマ状態です(笑)

べつにそういうお店がキライだという意味ではなく、品揃えがよくてむしろ助かりますけど・・・ただそういうお店は“ご近所”にないんですよね〜
交通の便利なところだったりはするんですが・・・「あぁっ! **が切れている〜〜っ!!」みたいなときにひとっ走り、とはいかないのがツライところです(^^ゞ


“まちのプラモやさん”・・・みなさんの町ではまだ元気ですか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
“まちのプラモ屋さん”は、まだ健在ですよ〜。♪
私の住む場所から近いところでは
狸小路商店街にある『中川ライター店』
(下記↓は、朝日新聞地域情報より)
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?c=25&kiji=16
こちらは、1902年創業の老舗で
古い独特の雰囲気漂う建物の中へ入ると
店内には、プラモを中心に、さまざまなグッズが
所狭しと陳列されております。
零無さんも、もし札幌へ遊びに来る機会がありましたら
この『中川ライター店』へも
ぜひ行ってみてください。
きっと、気に入って頂けると思いますよ。♪
薄野の舞姫
2005/07/11 01:10
>“まちのプラモ屋さん”は、まだ健在ですよ〜。♪

をを〜っ、やっぱりあるところにはあるんですね〜
でも新聞ネタになるということは、それだけそんなお店が少なくなってきたということかもですが・・・同時に、そういう雰囲気を懐かしむ読者も多い、ということかもしれませんね。

でも札幌は遠いなぁ(笑)

私がよく行ってた店は通学路でこそあれけっこう孤立してましたから・・・ウチの地元でも地域密着的な商店街とかを探せば、まだまだ頑張ってるところもきっとあるはずですよね♪
がんばれ〜(^^)
零無@モデラー
2005/07/11 01:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
“まちのプラモ屋さん”は今いずこ・・・ 発展途上日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる